2006年10大ニュース 国家破綻研究ブログ&国家破産・財政破綻に勝つ資産運用が選ぶ2006年3大ニュース

皆様

本年は、格別のご愛顧を頂きまして、まことにありがとうございました。
来年も、ともに「国家破綻に打ち勝つ」ための、メンタル面の強さと、実際のアクションについて、情報交流をいただければ幸いです。
皆様のご健勝をお祈りしております。

kanconsulting

---

「国家破綻研究ブログ&国家破産・財政破綻に勝つ資産運用」が選ぶ『2006年3大ニュース』は、以下のとおりです。

1 北朝鮮地下核実験(10月)
2 阿部内閣発足(9月)
3 インド発の世界株式急落(5月)
(番外) ヘッジファンド大手アマランスの破綻(9月)
(番外) ライブドア・ショック(1月)

北朝鮮、イラク、イスラエルといった、地政学的リスクの大きい地域にとどまらず、タイのクーデター、ジャワ島地震など、世界的な出来事が多い1年でした。幸いにも、世界的な混乱に至りませんでしたが、来年は分かりません。

また、インド発の世界株式の調整や、アマランスの破綻、国内ではライブドア・ショックなど、金融面の事件が目立った1年でもありました。アマランスの破綻は、他人事ではありません。「デリバティブの焦げ付き」という形で、何度もやってくると考えます。

(参考)国家破綻研究ブログが選定する「2005年の3大」ニュース
1 日本人の人口、初の減少に
2 解散総選挙・郵政民営化法案成立
3 原油価格が高騰、インフレへ

---

参考までに、今年の読売新聞の10大ニュースは、以下のようになっています。

1 紀子さまが男子ご出産
2 トリノ五輪、フィギュア荒川静香選手が「金」
3 WBC、王ジャパンが初代王者
4 安倍内閣が発足
5 夏の甲子園決勝、37年ぶり引き分け再試合で早実が初優勝
6 ライブドア事件で堀江貴文社長ら逮捕
7 福岡で中2が遺書残し自殺、「いじめ苦」自殺相次ぐ
8 日本ハム、44年ぶり日本一
9 秋田の小1男児が殺害され発見、子供が犠牲の犯罪相次ぐ
10 福岡市職員の飲酒事故で3児死亡、自治体で飲酒運転への懲戒免職広がる

(番外)
耐震偽装事件で姉歯秀次・元1級建築士ら逮捕
北朝鮮核実験で制裁強化
日本海側で記録的な大雪、死者100人超
西武の松坂大輔投手が米レッドソックスに移籍決定
高校の必修逃れ問題が発覚
福島県前知事を収賄容疑で逮捕、自治体の不祥事続発
北海道で竜巻、9人死亡
駐車違反の取り締まり強化、民間監視員も導入
サッカーW杯に日本が3大会連続出場、グループリーグ敗退
埼玉の小2女児、プールの吸水口で事故死
民主党の「偽メール」問題
オウム松本被告の死刑確定
パロマ湯沸かし器の事故死21人、企業倫理低下の事故多発
高1放火で母子3人死亡、親を殺害する事件相次ぐ
社保庁で国民年金保険料の不正免除問題発覚
イラク派遣の陸自撤収
各地で豪雨被害
村上ファンドの村上世彰代表を逮捕
小泉首相の在任日数、戦後歴代3位
郵政「造反組」11人が自民復党
[PR]
by kanconsulting | 2006-12-29 22:04 | 業務連絡
<< 黒い鎧の徴税官(貢ぎ取り) 苛... 夕張市破綻 国は責任を負わない... >>