ロンドン爆弾テロとイギリスポンド(GBP)

ロンドンでの爆弾テロ攻撃を受けて、イギリスポンドが下げています。

a0037933_23211150.jpg


ユーロへの影響は限定的なようです。

a0037933_23221660.jpg


イギリス圏オフショアへの影響含め、注意する必要があります。

さらに、NY原油が急落しています。

(引用開始)

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、ロンドンの同時爆破テロが発生したのを材料に売り注文が殺到して急落した。

テロの多発で世界経済が減速し、原油需要が縮小に向かうとの見方が広がった。

原油相場は7日早朝の時間外取引で、指標となるテキサス産軽質油(WTI)の8月渡しが一時、前日比0・82ドル高の1バレル=62・10ドルをつけ、前日に続いて史上最高値を更新し、史上初の62ドル台に乗せた。

しかしロンドンでテロの発生が伝わると売り一色となり、一時は同4・08ドル安の1バレル=57・20ドルまで下げた。

(引用終了:2005年7月7日21時22分 読売新聞)

(引用開始)

『ロンドンのバスや地下鉄で同時テロ、40人死亡か』

英国の首都、ロンドンの中心部で7日午前(日本時間夕)、大規模な同時多発テロとみられる爆発が発生した。走行中のバスや地下鉄で複数の爆破が起き、AP通信などによると、40人前後の犠牲者と300人以上の負傷者がでているもようだ。北部グレンイーグルズで主要国首脳会議(サミット)を主催しているブレア英首相は「明らかにサミット開幕を狙ったテロだ」と語り、サミット参加国は対テロ緊急声明を発表した。欧州株式相場や原油価格が急落、市場も混乱を極めている。

ロンドンの日本大使館は邦人の安否を調査中だが、今のところ日本人が巻き込まれたとの情報はない。ロンドンには観光者を含めて8万人程度の日本人が滞在しているとされる。

午前8時50分ごろ、市内東部の金融街シティーに近い地下鉄リバプール・ストリート駅とオルドゲート東駅の間で爆発が起きた。地下鉄での爆発はモアゲートやキングスクロスなど5カ所程度でほぼ同時に発生したとの報道がある。一方、ラッセル・スクエアなどからはバスの爆発が報告された。 (22:41)

(日経 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050707NTE2INK0507072005.html)

『ロンドン爆破テロ、市民を恐怖のどん底に』

ロンドン中心街を次々に揺るがす爆発音。「直後に煙が車内に充満、乗客らの叫び声、泣き声が」。7日朝、通勤時間帯のラッシュを狙ったロンドン同時テロ。前日、2012年の夏季五輪開催決定の喜びに沸いたばかりの市民らは、一転して恐怖のどん底に突き落とされた。

英BBC放送(電子版)によると、地下鉄乗車中、爆発に巻き込まれた乗客の1人は「車両がトンネル内に20分も閉じ込められたが、何の説明もなかった」「突然ものすごい爆発音がして、列車が揺さぶられた。乗客全員がパニックになった」。車内の乗客らは呼吸が苦しくなり、激しくせき込んだという。

英スコットランド・グレンイーグルズで開催中の主要国(G8)首脳会議、あるいは前日の五輪開催決定に合わせたテロなのか。通勤時間帯を狙った爆破テロは、昨年3月、191人が死亡したマドリードでの列車同時爆破テロと同様の手口。米国とともにイラク戦争の旗振り役を務めた国の首都がまたも狙われたのは偶然の符合なのか。

BBCなどが伝えた目撃証言によると、中心部の大英博物館近くで爆発した2階建てバスは、車体の2階部分が完全に吹き飛び、ほとんど原形をとどめない状態。ドーンという大音響とともに爆発が起き、乗客の手荷物から紙片などが大量に舞い上がった。

地下鉄は市内で全面運行停止。いくつかの車両では車内の電気が突然消え、真っ暗に。乗客らは「他の列車と衝突したのか、爆発かと思った」と話す。中心部ではバスもストップし、市内の交通はまひ状態に。

爆発のあったラッセルスクエア駅付近のホテル従業員(28)は「バンと激しくはじけるような音がした後、何かが崩れ落ちるような気配があった。人の悲鳴が遠くに聞こえた」と話した。(共同)

[2005/7/7/21:54]

(日刊スポーツ http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050707-0024.html)
[PR]
by kanconsulting | 2005-07-07 23:29 | 海外投資
<< 閲覧数 無料レポートについて >>