人気ブログランキング |

インド株式の下落

ここ数日、インド株式の下落が目立っているようです。インド株式ETF(クロズードエンド)であるIIFとIFNのチャートを載せてみました。数年のスパンで見ると、ちょっとした調整のようにも感じます。

パキスタン・インド国境近くで起きた地震の影響ではなく、アメリカの利上げ予測や、アメリカの景気動向に左右される面が大きかったようです。

そもそもエマージングマーケットに資金が流入している理由(あまり詳しく述べることは出来ませんが)を考えると、エマージングマーケット全体についてはまだ上げ余地はあると思っています。ですが、さきほど述べた理由により、調整はありえると思っています。インドのIT関連企業はすでに投資の安全圏を超えてしまっていますので、今からではそれほどウマミはないのかも知れません。

何度も述べていますが、「個人投資家はブームが形成されたあとで投資するので、バーストに巻き込まれやすい」ことにご注意ください。

ジム・ロジャーズは、「インドは旅行で行くのはいいが、投資には向かない」と述べています。

a0037933_0154916.jpg

by kanconsulting | 2005-10-18 12:16 | 海外投資
<< 「住宅ローン破綻から身を守る」... 香港の銀行 >>