「ユダヤ人大富豪の教え/本田健」

ご存知の方もおいでだと思いますが、「ユダヤ人大富豪の教え/本田健」を紹介します。この本は、ファイナンシャル・リテラシーに相当する内容も一部含まれていますが、どちらかというと、人生をよりよく生きるための知恵を、ドラマ仕立てて書いた本に近いようです。

また、一部には事実ではないような記述があり、違和感を感じさせる点もありますが、それを差し引いても以下の点は勉強になると思います。

・自由人と不自由人について
・感情をコントロールすること

「自由人と不自由人について」は、簡単に言うと、「不労所得だけで生活できるようになること、リタイヤメント」を、当面の目標に置こうという話です。ロバート・キヨサキ「キャッシュフロー・クワドラント」で言うと、「B(ビジネスオーナー)/I(投資家)」の位置に移るということです。

「感情をコントロールすること」は、広い意味を含みますが、ここでは「ファイナンシャル・リテラシーにおける感情のコントロールの重要さ」を再確認するにとどめたいと思います。
[PR]
by kanconsulting | 2006-02-01 00:55 | 資産保全一般
<< NZドルのリスク 「億万長者だけが知っている雨の... >>